【コース】江戸川サイクリングロード 通称:江戸サイ(千葉、東京、埼玉)

コース

記事を書いているときのホームコースです。本投稿は、基本的に、下流から上流に向かいながらの視点で書かせて頂いています。

コース概要

上流 :利根川分流地点
    一般的に関宿城博物館が起点とされています。(左岸)
下流1:市川市クリーンセンターの先(左岸)
下流2:葛西臨海公園(旧江戸川右岸)
距離 :関宿城~下流1まで約60km
   :関宿城~下流2まで走ったことなくわかりません。

慣れれば気になりませんが、河川敷ですので常に風が吹いています。一般のところで風が吹いていればコースは強風の可能性が高いです。雨翌日以降も水たまりが残っていますので注意が必要です。

市川橋先の国府台付近(左岸)は走りづらいところがあります。

写真(国府台付近)の通り、森の端に道があり、木々が道を覆っています。風が強いとき、冬、雨の後などは枯れ葉や小枝が道に落ちていて走りづらいことがあります。

バイク通行禁止柵がありますが、荒川サイクリングロードよりは少なく走りやすいと思います。(この記事を書いた後に荒川サイクリングロードを走りましたが柵が変わって通り易くなっていて走り易かったです。)サイクリストも荒サイに比べれは少なく走りやすいです。三郷~関宿間はランナーや歩行者もだいぶ減り走りやすいです。

春になると桜と菜の花がとてもきれいです。花が好きな人は走っていて楽しいと思います。

寅さん記念館の桜と三郷付近の菜の花です

江戸サイに飽きたら、寅さん記念館の先に水元公園がありますので公園を通って、三郷や越谷の内陸方面を探索するのも一興です。(サイクリングロードではないので走り辛いです。)

市川市クリーンセンターから関宿城までのおすすめコース

言葉で表現しますので、分かりにくいと思いますが、マップと見比べて頂くといいかも知れません。

オススメ

  1. 市川クリーンセンター~市川橋までは左岸をお勧めします。
  2. 市川橋を渡って右岸に出てください。(橋上は徐行)
  3. 右岸に出たら基本堤防上を走ってください。
  4. 橋は、右に行ったり、左にいったりして堤防下を走って、くぐります。
  5. 堤防下の道は、だいぶ舗装されてきましたが、まだ未舗装路があります。
  6. 越谷を過ぎたあたりで2か所ほど一般道路を横断する必要があります。
  7. 関宿城直前までひたすら右岸です。

1.で左岸を勧めているのは右岸に比べて、サイクリングロードに合流しやすいからです。江戸川水閘門までは、サイクリングロードに合流する地点が限られます。その先であれば、右岸、左岸どちらでもいいと思います。

追記事項

2019年に妙典橋が新たに開通し、2020年には行徳橋が新しくなりました。この2本の橋が出来たことで、下流付近の左右岸への行き来がし易くなりました。

自転車が利用できるように歩道の間隔が確保されていますので市川橋を利用するよりもこの2本の両方またはどちらかを利用するといいです。

休憩場所

主要休憩場所(左岸)

1~2の間の休憩所です。

行徳橋北詰バス停

行徳橋北詰バス停に休憩が出来る東屋があります。

トイレ、自販機は有りません。

さくら堤公園

トイレがあります。

サイクルラックなどがないので高級なロードバイクなどは盗難に気を付けなければなりません。

少し歩きますが近くの柵に立てかけてロックするのがいいかもしれません。

江戸川の「常夜燈」

休憩所の名称が分かりません。Google Mapに表示さている名称を書いています。

トイレがあります。

サイクルラックなどがないので高級なロードバイクなどは盗難に気を付けなければなりません。

土手を降りて街に出られます。
近くにコンビニがあります。

主要休憩場所(右岸)

4~6の間に、寅さん記念館、みさとの風ひろば、KOSHIGAYA GOLF CLUB、松伏休憩所があります。

寅さん記念館

奥のほうに自動販売機(営業時間有)があります。
トイレがあります。改装されました。

みさとの風ひろば

トイレがあります。自販機は土手を降りたところの街にあります。

松伏休憩所

自販機とトイレ、サイクルラックがあります。

関宿城博物館

トイレと売店(お土産屋さん?)、自販機、サイクルラックがあります。
売店には食べ物、飲み物も売っています。

コンビニや飲食店

感想

適度にローディーがいて結構好きです。

私は東京湾河口からの遡上タイプですが、河口付近~みさとの風ひろばちょっと手前までは歩行者や野球少年、サッカー少年が居たりと走りづらいです。みさとの風ひろば付近から上流がトレーニングとしてはいいのではないでしょうか?

護岸工事がされたのか左岸も走りやすくなっていました。

アドバイス

河川敷サイクリングロードのあるあるですが、休憩所にトイレは有りますが、自販機や軽食販売などは無いところが多いです。

KOSHIGAYA GOLF CLUB(ジャングリラ)は、字の通りゴルフ場のクラブハウスなのでしっかりと食事も給水も休憩もできます。それ以外の休憩地点は、寅さん記念館の奥のほうに自販機、松伏休憩所に自販機があるくらいで、堤防を降りて町に出ないと、補給が取れません。全行程4、50キロなら無補給でもいいですが、それ以上となった場合は、ハンガーノック対策に補給食を持っておくのがいいと思います。

コンビニの看板が何回か見えてきますので、もう少し走れるかな。って状態のうちに町に出て補給してください。

実走してみました。参考にしていただけたら幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました