狭心症

自身のこと

No.28 薬を合剤(配合剤)にしたけど元に戻した話

合剤とは複数の薬効成分を一つの薬の中に配合した医薬品のことである。配合剤ともいわれる。複数の成分を組み合わせることにより、一つの成分によってできた薬よりも、高い効果が期待できたり、安全性を高めたりすることができる。合剤の剤形には飲み薬や吸...
自身のこと

No.19 ロードバイクに乗ります

既に書き始めていますが、ロードバイクを買って乗り始めます。 ICDを入れて約1年 運動と言えば、歩く位でした。出来るだけ歩くようにしていました。退院して直ぐにリハビリとして歩いていました。 約1年経って、調子の良いときは...
自身のこと

No.18 ICDを入れての生活

ICDを入れて退院したことで、ある程度、通常の生活をすることが出来ています。しかし、残念ながら100%元の状態に戻ったわけではありません。ICDを入れたことで感じている、メリット、デメリットについてまとめてみたいと思います。 IC...
自身のこと

No.16 休職中の話と社会保障制度

今回は、東京駅で救急車で病院に行った話と、日本の社会保障制度についての話をしたいと思います。 東京駅で体調不良 近所の散歩以外にも皇居やその周辺を散歩したりして、ある程度遠くでも動けると自信がついた頃に起きました。 ある...
自身のこと

No.15 退院後の話 自分でリハビリ

家に戻って、数日間は家の中でゴロゴロしていました。 ひとりでリハビリ これからは、ひとりでリハビリをしなければなりません。リハビリと言っても、ただ歩くだけです。散歩するだけです。 初めての散歩は、近くの店に買い物に行きま...
自身のこと

No.14 心筋梗塞 退院後の話

1か月で我が家に帰ってきました。 現状についてまとめておきたいと思います。 現状について 冠動脈にステントが入っています。ICDが左胸に入っています。 耳鳴り 前から少しあったのですが、耳鳴りがひどくなりまし...
自身のこと

No.11 急性心筋梗塞 肺炎の回復期 ICU病棟へ

肺炎が落ち着いてきて咳だけになり、救命救急センターからICUに移りました。これからが本当の治療の始まりでした。 ICUでの衝撃 救急救命センターにも色々な人が運ばれてきていましたが、ICUにも色々な人が運ばれてきていました。看...
自身のこと

【まとめ】狭心症になって急性心筋梗塞を起こした私についてのブログ

まとめ ブログ開設当初は、「私自身について」と「自転車、ロードバイク」についての2本立てのブログを作るつもりでした。 実際に運用してみると、色々なことを書いているブログになってしまいました。私自身の記事については、長く書いてい...
自身のこと

No.10 急性心筋梗塞を起こして病院に運ばれます

ステントを入れてから約1年後のことでした。気分的にもモヤモヤしているときに起きました。 倒れるまで 2月の寒い日でした。 仕事を終えて出先で夕食にお酒を飲みます。 ホテルに戻って少しゆっくりして、お風呂に入...
自身のこと

No.9 狭心症退院後、心筋梗塞を起こすまでの話

退院後、2、3日して仕事に復帰しました。前の記事でも書きましたが、結果失敗だったと思います。しっかりと休み、体と心を整えてから復帰すべきだったと、今は思います。 体には自信があったつもりが、生活習慣病になってしまったのは、精神的に辛...
タイトルとURLをコピーしました