【レース】富士の国やまなし 第19回 Mt.富士ヒルクライム

*アフィリエイト広告を利用しています
第19回_富士ヒルイベント・レース

\最大90%offのアウトレット/

3回目の参加です。

十分な練習・経験を積み、体調については担当医と相談して問題ないと判断して参加しています。何かあったときは、迷惑をかけてしまうかもしれませんが、自己責任で参加しています。「参加することに意義がある。」「完走」を一番の目標にして練習とレースを走っています。暖かい目で見ていただけるとうれしいです。

コース情報

富士山
場所: 富士吉田口 スバルライン
日時:2023年6月4日(晴)
距離:25km
勾配:平均5.2%/最大7.8%
獲得標高:約1,200m

目標設定

ブロンズ(90分切り)を目標にトレーニングをしてきましたが、試走してみたら全然ダメだったので、自己ベスト更新に変更しました。

半年前から本格的にトレーニング

今までは、トレーニングらしいトレーニングは殆どしてこなかったのですが、思うところがあって昨年末あたりから少しトレーニングをしていました。

富士ヒルに参加することを決めて、目標を設定するのにSNSをみていたら「半年トレーニングしてブロンズを取った!」という投稿をみて、私もこれに挑戦してみることにしました。

ということで、年始から富士ヒルに向けたトレーニングをしてきました。

が、最初に書いた通り、富士ヒル試走して全然ダメだったこと、レース本番前の数週間は、体調不良(持病ではない)でトレーニングができなかったこともあって、目標を自己ベスト更新に変更しました。

結果

自己ベストは更新しました。

が、ブロンズには程遠い時間(1時間50分くらい)でした。来年がんばります。

感想

第19回_富士ヒル_前日

第17回は申し込みましたがコロナで中止、第18回は前回の中止とコロナ禍で全くモチベーションが保てず不参加。久しぶりの今大会は、制限解除されそうな雰囲気があったので、かなりの人が参加している様に感じました。さすが国内最大級のサイクルイベントだと、テンションがあがりました。

台風、線状降水帯が直撃する予報で、中止か最悪のコンディションになるかと心配していましたが、運よく、前日から写真の様なよい天気になりました。高速道路が朝方一部封鎖されてたりして、会場に行くまでの道は大変な状況でした。

聞いた話によると、コースコンディションも最悪だったようですが、富士スカイライン管理者さん、運営さんの努力で、当日は素晴らしいコンディションで走ることができました。

本番

第19回_富士ヒル_ゴール

わかってはいましたがトレーニング不足でした。

本番中も全くモチベーションが上がらず、2合目あたりで「今ここでDNFして回収車に乗ろうかな」なんてことが頭をよぎっていました。

「足つき1回2時間超」の前回の結果に比べたら「悪いなりに走れた方だった」としておきたいと思います。

毎回そうですが、大沢駐車場での太鼓はとても力になります。

動画・走行データを見てみて

ピーキングに失敗しました。本番2週間前の練習では290W位は出せていましたが、本番は250W以下でした。千葉の山と富士山とでは、距離、高度など違うところは沢山ありあますが、本番では色々な問題で、250W以上踏む勇気がありませんでした。

ブロンズを確実に取るには、体調が悪くても300W位は踏めるようにならないとダメそうです。

前回までの成績と比較してみる

第15回・・・2時間以上(足つき2回)
第16回・・・2時間10分(足つき1回)

第16回の記事しかなく、第15回はの記録は推測しました。

もっといい走りができていたと思っていたのですが、かなり平凡な感じでした。記憶って勝手に美化してしまうのだと痛感。読み返せるように、記録しておくと面白いです。

以前の成績から考えたら、かなり成長していることが実感できて満足感が増えました。

最後に

駐車場の地面が砂なんです。クリートに砂が詰まって脱着がしづらくなります。

来年こそは「ブロンズ」!

一年かけてトレーニングしたいと思います。

自分の記録として

今回の補給

 ・ パラチノース入りドリンク 700ml
 ・ マグオン(レモン味)     2個

動画

ちょっとした動画を取ったので載せておきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました