サイクルライト(リアライト編)

ロードバイク

買ってきたライトについて書きました。

スポンサー広告

キャットアイ OMNI5

言わずと知れたキャットアイの電池式リアライトです。

利点

  • 点灯時間が長い(最長120時間)
  • 交換が出来る(単四2本)

欠点

  • カバーが外れやすい

夜間のロングライドでも安心の点灯時間です。電池が切れたとしても、予備を携帯することで即対応が可能です。取り付けがあまいとが原因なのか、カバーが外れやすいようです。電池交換の際は要注意です。自転車仲間や有名サイクルYouTuberなども外れやすいと言っているので間違いないと思います。

キャットアイ TL-AU620-R

今はこれを使っています。

利点

  • コンパクト
  • 防水性が高い

欠点

  • オートライト機能が使い辛い

全てにおいて平均点ではないでしょうか。私的には不満がないです。

セーフティライト用クリップ C-2を買えば、サドルバックにも付けられます。

中華製リアライト その1

意外といいです。防水性が高いです。私は500円位で買いました。当たりを引き当てたみたいです。細かい評価は割愛します。補助ライトにいいと思います。見た目はこれですがメーカが不明な為私が買ったものと同一品かは不明です。

中華製リアライト その2

一回の雨に濡れただけで、一発故障しました。外れを引いたようです。見た目は似てますが、メーカが不明な為私が買ったものと同一品かは不明です。1年以上前なので今は改善しているかもしれません。

関連記事

サイクルライト(フロントライト編)
買ってきたライトについて書きました。BB BORO mt1.0最大200ルーメン、USB(miniB)タイプでの充電です。利点結構明るいコンパクト点灯パターンが豊富防水性が高い...

コメント

タイトルとURLをコピーしました