ロードバイク「初心者」が持つべき工具

ロードバイク

なにも知識がないまま、いろいろな工具を買ってきました。借りたり、店に持ち込んだりしました。よく使っている工具について紹介したいと思います。

車載用

  • 六角レンチ(アーレンキー)
  • タイヤレバー
  • 手動ポンプ
  • 予備チューブ(工具ではないですが)
  • ボタン電池(これも工具ではないです)
  • ワイヤーロック

ワイヤーロックは気休めです。何もしないよりはマシという程度です。

メンテナンス用

  • ミッシングリンク用マスタ-リンクツ-ル
  • ペダルレンチ
  • リアカセットレンチ
  • ボトムブラケットレンチ
  • ワイヤーカッター
  • 六角レンチ(アーレンキー)
  • ペンチ・ラジオペンチ

ミッシングリンク用マスタ-リンクツ-ル

ミッシングリンクを使っている人は必須と言っていいと思います。一番使用頻度の高い自転車専用工具です。チェーンカッターを買いましたが1回も使っていません。

ペダルレンチ

登場頻度は少ないですが、ペダル交換をするなら必ず必要な工具です。オープンレンチやモンキーレンチでは対応出来ません。

リアカセットレンチ

この工具も登場頻度は少ないですが、リアスプロケットを交換するなら必要な工具です。

ボトムブラケットレンチ

この工具はボトムブラケットを外すために必要な工具です。ホローテックⅡの様なネジ式と圧入式がありそれに応じた工具を用意しなければなりません。

ワイヤカッター

ケーブル交換には必要な工具です。ペンチやニッパー、汎用のワイヤカッタでも代用出来ますが、それほど高くないので専用工具を買うのがいいと思います。

1台のロードバイクを2年乗っていますが、使っている工具はこれくらいです。ホイール関係の工具は特別な事情ですので入れていません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました