No.24 誤嚥性肺炎の後遺症 むせ込みを改善する

自身のこと

誤嚥性肺炎を患ってから今日まで誤嚥しかけてむせ込むことが多くなりました。食事中にのどにものが詰まる。誤嚥しそうになってむせ込むことが頻繁におこります。

後遺症の誤嚥は治らない

食事をしている時に気管に入りそうになってむせることがよくありました。

これは治らないと思っていました。会話や食事などでのどを使っているので、そのうち治ると思っていました。

治らないのならば、一生付き合っていくのだと思っていました。

ためしてガッテンで紹介されていた方法

偶然見ていたNHKの「ためしてガッテン」で誤嚥の改善について紹介されていました。

実際にやってみると私には効果がありました。

やり方

  • 10秒間「思いっきり」口を開ける。1日5回行う。
  • 約1ヶ月続ける。

詳しくはNHKのHPを確認して下さい。

のどの具合が悪くなったらこの口開けをやっています。

のどのつまりやむせ込みがなくなったわけではありませんが大分改善することが出来ました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました