ロードバイクのクリンチャータイヤ(700×23C、25C) インプレまとめ

ロードバイク

何本かのタイヤを履いてきたので、まとめておきたいと思います。

タイヤのあれこれ

タイヤ重量一覧表

メーカー23C25C28C
EXTENZA R1X180g190g
AGILEST180g190g210g
P ZERO RACE205g225g
ASPITE PRO RBCC220g250g
GP5000200g225g240g
CORSA210g200g250g

クリンチャー 他の言い方

タイヤの中にインナーチューブを入れて、インナーチューブに圧縮空気を入れて使うタイヤをクリンチャータイヤと言います。

クリンチャーと言う呼び方以外の呼び方をすることがあります。

  • WO(wired on/ワイヤード オン)
  • TUBED(チューブド)
  • Fold/Foldable(フォールド/フォルダブル)
  • FH(hooked edge/フックド エッジ)

乗り心地やグリップ力について

乗り心地やグリップ力は、一概にタイヤの能力だけでは決まりません。フレームの特性や空気圧、ホイールも大きく影響します。

空気圧を変えることで、乗り心地やグリップ力が変化します。空気圧は、体重や車重によって決まりますが、実際に走ってみて変化させても問題なさそうと感じたら、空気圧を増減させてみると乗り味が変わります。乗り心地、グリップ以外にも、耐久性や耐パンク性も変化しますので、慎重に行って下さい。

ホイール、サドル、シートポストによっても、乗り心地が変わります。短距離、短時間では分かりにくいですが、試乗や貸し出しをしていることがありますので、購入がほぼ決まっているのであれば、試してみるのもありです。

使用経験のあるタイヤ

コンチネンタル GP5000(23C/25C/28C)

Continental©
Continental©

これを使えば間違いなし

メーカー23C25C28C
GP5000200g225g240g

重量やグリップ、乗り心地などの性能、全ての項目でポイントが高いタイヤです。一番、万人受けするタイヤだと思います。

ブリヂストン EXTENZA R1X(23C/25C/-)

Bridgestone©
Bridgestone©

業界最軽量級

メーカー23C25C28C
EXTENZA R1X180g190g
EXTENZA R1S145g
EXTENZA R1G185g195g

アジリストに並ぶ最軽量級。グリップよし。耐久性を求めるなら RR2X 。

ヴィットリア CORSA(23C/25C/28C)

vittoria©
vittoria©

高クッション性

メーカー23C25C28C
CORSA GRAPHENE2.0245g255g270g
CORSA N.EXT (※)210g200g250g
CORSA CONTROL265g280g
CORSA SPEED

”コットン”ケーシングとストレートの溝によってグリップ感を得ている。コンパウンドにより、低い転がり抵抗、高い耐久性を実現。

新商品 N.EXTは、ケーシングを”コットン”から”ナイロン”に変更。

その他メーカー

パナレーサー AGILEST(23C/25C/28C)

Race A Evo4から進化

メーカー23C25C28C
AGILEST180g190g210g
AGILEST LIGHT160g170g
AGILEST DURO210g220g250g

ロード用タイヤの新モデルが、2022年にリリースされました。Race A Evo4よりも軽量化して、主要タイヤの中で最軽量級になりました。

アジリストにも幾つかのラインナップがあります。クリンチャーの最軽量はLIGHT。耐パンク性重視はDURO。

TUBED=クリンチャーです。

Race A Evo4は、廃盤になりました。

パナレーサー Race A Evo4(23C/25C)

200g/230g

編集時、2本セットがなかったので1本での掲載になります。廃盤になりましたが一応載せておきます。

ピレリ P ZERO RACE(24C/26C/28C)

メーカー24C26C28C
P ZERO RACE205g225g
P ZERO RACE S4240g260g
P ZERO ROAD215g235g255g

P ZERO VELO S4の後継としてP ZERO RACE S4が出ています。ウェットコンディション性能を向上させています。高汎用性、耐久性を持った、P ZERO ROAD。

ピレリ P ZERO VELO(24C/26C)

廃盤です。

195g/210g

ミシュラン パワー オールシーズン(23C/25C)

235g/270g

載せているラインナップと違いますが
ミシュラン パワー タイムトライアル(23C/25C)だと
180g/190gです。

アイ・アール・シー ASPITE PRO

井上ゴム工業が作っているタイヤブランド。

耐久性、耐パンク性能を有しているRBCC。ロングライド、トレーニングからレースまで、様々なシーンで使える。一方、S-LIGHTは、軽量かつグリップ性能を有している。レースに使用する為のタイヤ。

メーカー23C25C28C
ASPITE PRO RBCC220g250g
ASPITE PRO S-LIGHT200g220g

コメント

タイトルとURLをコピーしました