鹿野山 ヒルクライム(千葉)

コース

千葉県には数少ないヒルクライムコースです。

スポンサー広告

鹿野山の情報

千葉県で2番目に高い山です。標高は379mで獲得標高は大体300~350mです。(因みに、県内で一番高い山は愛宕山です。)

展望公園からの景色は絶景です。

鹿野山九十九谷展望公園がゴールになるコースです。細かいコースを入れると7コースあるらしいですが、主要4コースを紹介します。(展望公園の看板に書かれているコースです。)

房総ライドのコースとしてここを通る人が多いようです。最近は私もそうしています。

館山自動車道(高速道路)、マザー牧場方面から鹿野山九十九谷展望公園に向かうと、右手に公園があります。公園内の駐車場に車を止められます。公園の駐車場は舗装されています。

展望台公園が満車の場合は、公園手前の左手に未舗装(砂利)の駐車場があります。Google map上の「鹿野山 九十九谷展望広場」になります。

初心者は公園の駐車場に止めず、麓に駐車場をさがしてそこに車を止めましょう。ヒルクライムが無理でも登るのを止めて下ればいいだけです。公園の駐車場に駐車すると車を運転できる人がひとりは絶対に登らないといけないことになります。

初めてヒルクライムをする方にを読んでいただきたいです。

輪行ならJR内房線佐貫町駅から、車載移動なら富津岬公園から走るのがいいと思います。

宝竜寺ルート

千葉県富津市宝竜寺70~鹿野山九十九谷展望公園(google mapの検索用語としてお使いください)

距離     7km
獲得標高   306m

鹿野山ヒルクライムのメインコースと言っていいと思います。

平日は分かりませんが、千葉市方面からマザー牧場に行く通り道になっていて、土日は車の交通量が多いです。

車が交互通行するだけで道幅いっぱいの箇所があります。マザー牧場のシャトルバスもここを通っています。

ちょっとしたつづら折りがあったりと一番ヒルクライムらしいコースだと思います。最後に10~14%位の難所が残っていますのでこれを上る為の余力を残しながら登りましょう。

道幅もそれほど広くなく、少し走りにくいかも知れません。

展望公園に向かう時に、車でここを通りますが、車の往来が多いです。時間帯によってはサイクリストさんが結構邪魔に感じます。

中強度と言ったところでしょうか。

更和ルート

国道465号 信号 更和~マザー牧場~鹿野山九十九谷展望公園(google mapの検索用語としてお使いください)

距離     11km
獲得標高   398m

この道もマザー牧場に行く通り道になっています。道幅は比較的広いですが、一部狭くなっているところがあります。

車の交通量は多いですが道幅はそれなりにあるので、宝竜寺ルートよりは走りやすいです。マザー牧場付近は自動車の駐車待ち渋滞に加えて歩行者にも注意が必要です。

強度は、低~中強度だと思います。貧脚の私にとっては、なかなかです。

このルートも、最後に10~14%位の難所が残っていますのでこれを上る為の余力を残しながら登りましょう。

マザー牧場の手前に景色の良いところがあります。休憩して景色を眺めるのもありです。

大山千枚田

鹿野山だけでは面白くないと感じたら、更和の信号から大山千枚田まで足を延ばすのもありだと思います。20km位行ったところにあります。ちょっとした山越えもあります。

更に足を伸ばせば鴨川まで行くことが出来ます。

大井戸ルート(福岡ルート)

鹿野山 福岡口(県道163号)~鹿野山九十九谷展望公園(google mapの検索用語としてお使いください)

距離     8.4km
獲得標高   328m

鹿野山 福岡口には、鹿野山参道の石碑があります。福岡ルートとも言われているコースです。

交通量は少なめで他のルートと比べるとかなり走りやすいです。土日は、一部区間が時間帯走行制限、車両通行禁止(一方通行)になります。ヒルクライムが出来ません。

ひと気が無いので若干不気味です。複数人で走るのがいいと思います。

強度は、低~中強度だと思います。

西猪原ルート(秋元ルート)

鹿野山 秋元口(県道93号)~鹿野山九十九谷展望公園(google mapの検索用語としてお使いください)

距離     3.6km
獲得標高   293m

秋元ルート、秋元口ルートとも言われることがあります。鹿野山 秋元口の近くには秋元郵便局があります。

車の量は、宝竜寺、更和ルートほどではないですが、そこそこあります。道幅はそれほど広くありません。カーブが少なく比較的視界がいいので、車の邪魔にならないと思います。

このコースもまた最後に14%位の坂が待っています。強度は、高強度です。距離はないのですが、かなりきついです。

房総スカイラインから鴨川へ

秋元口から房総スカイラインに行くことが出来ます。

房総スカイラインは、荒れている、落ち葉や砂利があったりするので路側帯は、殆ど走れません。車道に入って走らなければいけないです。

走りやすいと言えば走りやすい。走りにくいと言えば走りにくい微妙な道です。

自動車を運転している人頼みなところがあります。

ここを走れば鴨川に出れます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました